メンズ脱毛・ひげ脱毛のメンズ脱毛ラボブラックレーベル

2016年11月19日追記
メンズ脱毛ラボブラックレーベルは管理人が行った当時は9店舗ほどありましたが、現在2店舗(池袋店、福岡店)しかありません。

2015/10/24(土)に、メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店で両頬のヒゲ脱毛を受けました。

両頬は初めてです。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店は、新宿駅から3~6分ぐらいのとこにあります。
意外と近いです。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店の外観

JR南口からの道案内をいたします。
b-11

南口を出たところです。
b-16

時計が目印のファーストキッチンがある交差点方面へ向かいます。
20151024-1

そのまま渡り、ファーストキッチンがあるビルの裏手に回ります。
20151024-4

ゴーゴーカレーの目立つ看板の手前に、看板があります。
20151024-5

甲新ビルというビルの6Fにあります。
20151024-6

エレベーターで6Fに上がると、こんな看板が目に入ります。

廊下からちらっと中をのぞくと、こんな感じのリラックスできそうな店内が見えます。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店の内観

入るとこんな感じです。

全体は木のぬくもりがあるのですが、壁と床はメルヘン?な感じで、少しカオスな感じです。
20151024-7

カウンセリングをする場所は、受付付近のソファとテーブルがある場所です。
20151024-8

池袋店とは全く違います。居酒屋をリフォームしたような印象です。
20151024-9

池袋店の様子はこちらでご確認いただけます⇒メンズ脱毛ラボブラックレーベル池袋店

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店の接客

私を担当してくださった方は、少し天然が入った新山千春風の明るくて、可愛らしい方でした。

邪気が無くて、コロコロ笑う人でした。この時点でかなりの好印象です。

ただ、接客の技術が高いかというとそうではないです。

質問をしても分からないと「う~ん、ちょっとわかりませんね。」と回答します。受け答えも「じゃないですかね?」と言ったり、言葉遣いが・・・でした。

あとは、突然「準備いいですか?」と言われて、「えっ?何のですか?」というと、「あっ、間違えました」というやり取りがありました。

天然が入った可愛らしい子だから許される対応です。

他の方と受付でお会いしたのですが、もう少し落ち着いた感じで、お辞儀もしっかりできていました。

もしかしたら、この子だけなのかもしれません。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店のヒゲ脱毛の痛み

痛みはほとんどありませんでした。

痛くさでは、リンクスよりも痛くないです。

痛みは、

BOWZU > a4 > リンクス > メンズラクシア > 脱毛ラボ

という感じです。

施術の回数は、合計52回でした。

片ホホで13回を2回の合計26回。

両ホホで52回でした。

ジェルを塗り、施術をした後、保湿をして、ガーゼをかぶせてくれました。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店の効果

こちらがビフォーアフターです。

ba2nd

2015/8/9の脱毛前と脱毛してから25日後の2015/11/18の状態です。

ba1st

あまり変わっている感じはありませんね。

脱毛サロンで痛くない施術を受けると1回では、このぐらいです。

やはり3回ぐらい受けないと分からないと思います。

メンズ脱毛ラボブラックレーベル新宿店のヒゲ脱毛の費用

費用は安いです。

都度払いだと、

両ほほ4298円
鼻下4298円
口下4298円
顎の下の首6458円

で、合計19352円です。

a4では、20,000円です。

RINXでは、1回あたり25200円です。

BOWUZでは1回あたり36000円です。

ただ、この痛みだと、まずは10回、20回以上は通わないと、効果は出ないと思います。

RINXの10回はBOWZUだと2~4回分ぐらいの威力です。

メンズ脱毛ラボの10回も同じぐらいと考えます。

RINXに10回通うと174000円です。11回目からは80%OFFの5040円(1回あたり25200円の80%OFF)になります。20回通うと224400円です。

BOWZUでは、5回通うと1回無料、10回通うと2回無料です。5回通うと144000円で、10回通うと288000円です。

メンズ脱毛ラボの10回は、20回は、です。

これは、私の体験による比較ですので、あなたに当てはまるかは分かりません。

あなたがまずは体験してみることで、本当の意味での比較ができるようになります。

管理人の11の評価ポイントによる評価のチェックもなさってみてください。⇒メンズ脱毛ラボのレビュー