Q.脱毛の違いについて教えてください。

脱毛方法の違いについて

Q.光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛と3つの脱毛方法があります。その違いについて教えてください。

A.光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛の違いについてですね。

管理人も最初にこの違いについて、分かりませんでした。特に光脱毛には、様々な呼び方があります。フラッシュ脱毛、IPL脱毛、I2PL脱毛など、何がどう違うのか分かりませんでした。

11社通ってわかったことは、それらは光脱毛にまとめられるということでした。

以下は、3つの脱毛方法について、脱毛経験者3名の方からの回答です。

A.光脱毛は、メラニン(黒いもの、この場合は毛)に反応する光を照射してきます。この光が、毛根部分で熱に変わり、その熱によって毛根にダメージを与えていきます。メリットは、1回でより多くの毛を照射出来ます。デメリットとしては、お肌に優しく出来ていますので、効果が見られるのに比較的時間がかかることです。

レーザー脱毛の仕組みも、ほぼ光脱毛と同じです。ただ大きく違うのは、照射エネルギーです。とても照射エネルギーが強いですので、1回の脱毛効果が高く、これがメリットになります。デメリットは、料金が高いことです。最近では、少しずつ低価格にはなってきましたが、まだまだ脱毛サロンの方がお手頃価格です。

電気美容脱毛は、いわゆるニードル脱毛です。毛穴1つ1つに針を挿入していき、毛根部分で電気を使って確実に毛根を焼き切っていきます。メリットとしては、1回の脱毛効果が高く、1回焼き切った毛根からは、2度と毛は生えてきません。デメリットは、強い痛みです。針を毛穴に挿入することに加え、電気を使いますので、痛いです。ただ、どの脱毛法よりも、お肌の仕上がりがキレイですので、受ける人は少なくありません。”
(by kozutsuさん)

A.「エステティック」で行われているのが光脱毛です。肌に負担を掛けずに自然と毛が抜け落ちるようになります。

レーザーの場合は、エステ光より強い出力を持って脱毛をするので仕上がりがスピーディです。

電気美容脱毛のことをニードル式と言い、針を肌に刺して行います。
(by lukyz777さん)

光脱毛は脱毛サロンで行われている脱毛方法で、メラニン色素に反応する特殊な光線熱を照射することによって毛根にダメージを与えるというものです。メリットは痛みが少なくお肌へのダメージが少ないことで、デメリットは脱毛効果が弱く、日焼けしていたりタトゥが入っていると施術ができないということです。

レーザー脱毛はクリニックで行われている脱毛方法で、脱毛原理は光脱毛と同じです。光脱毛よりも脱毛効果が高いので、短期間で脱毛が完了するというメリットがある反面、痛みが強いというデメリットがあります。

電気美容脱毛というのはいわゆるニードル脱毛のことで、毛穴に直接極細の針をさしこんで電流や高周波を流して毛根を破壊する方法です。タトゥが入っていて関係なく脱毛できるところや永久脱毛ができるというメリットはありますが、料金が高額なうえ、脱毛に非常に時間が掛かり痛みも強いのがデメリットです。
(by okiokiokiokiさん)

PAGETOP
error: Content is protected !!